読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンクトペテルブルグ 旅行記

 サンクトペテルブルグといえば私にとってはやはりドストエフスキー罪と罰だろう。だから彼の住んでいたアパート、現在では博物館として開放されているので絶対に行きたかった。。サンクトペテルブルグの街並みはとても美しく映画のセットの中に飛び込んで来たようだった。治安もよくモスクワほど物価は高くなかった。私のホテルから歩いて直ぐの所にドストエフスキーの博物館があった。駅前には彼の銅像があった。

f:id:Yoshi8643:20151205225718j:plain

 

f:id:Yoshi8643:20151206201847j:plain

f:id:Yoshi8643:20151206201926j:plain

f:id:Yoshi8643:20151206201806j:plain

 何とリノベーション中で中には入れなかった。ちょっと残念だったがここまで来れただけでも由としようと思った。世界中で読み継がれている罪と罰の舞台にいるだけでわくわくした。

 駅のホームにはプーシキン像があった。

f:id:Yoshi8643:20151205161111j:plain

日本のラーメン屋。店内は空いていた。

f:id:Yoshi8643:20151207201307j:plain

f:id:Yoshi8643:20151207201250j:plain

至る所で見かけたすごい目力のあるモデルさん。

f:id:Yoshi8643:20151205195858j:plain

 私が滞在している最中にユニクロがオープンしていた。店内は大賑わいだった。どうやらロシアではモスクワ以外の都市では初店舗らしい。

f:id:Yoshi8643:20151206222034j:plain

f:id:Yoshi8643:20151206222517j:plain

f:id:Yoshi8643:20151206225828j:plain

煌びやかな古都サンクトペテルブルグ

f:id:Yoshi8643:20151206230755j:plain

f:id:Yoshi8643:20151206230119j:plain